本文へ移動

苦情申し出窓口について

社会福祉法第82条の規定により、本保育園は利用者からの苦情に適切に対応するため、本保育園における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を下記の通り設置し、苦情解決に努めています。

受付について

苦情は面接・電話・書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。
苦情解決責任者は、苦情申し出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。
なお、第三者委員の助言や立ち会いを求めることができます。

申し出のしくみ

苦情・相談の受理状況

 
令和1年8月は 苦情 相談などはございませんでした。

令和1年7月は 苦情 相談などはございませんでした。

令和1年6月は 苦情 相談などはございませんでした。

令和1年5月は 苦情 相談などはございませんでした。

平成31年4月は 苦情 相談などはございませんでした。

平成30年度は 苦情 相談などはございませんでした。
平成29年度は 苦情 相談などはございませんでした。
平成29年3月 1件
●課外活動に実施について●
<苦情内容>
  3/31(木) 苦情申出者:保護者の方【ご意見ポストへの投函】
 
保育時間内に保育所の施設を使い、有料の活動は認められているのでしょうか?
   
どのくらいの人が参加されるのが分かりませんが、参加する子供・しない子供と格差が生じるのではないかと心配です。もし、クラスの半分が参加となれば、子供には参加できない理由、したくても出来ない理由が分からずにさびしい、差別を感じる思いをするかもしれません。子供にさびしい悲しい思いをさせたくないので、無理して参加させようと考える人もおられると思います。
 
保育参加後のスポーツクラブのお知らせのプリントでしたので、事前に説明する機会があったのになされない事に、スポーツクラブの趣旨がわからずに不快な思いがしました。
 
<解決方法>  
 まずは、お知らせが遅くなりましたこと、申し訳ありません。  
保育時間内の課外活動は、認められていて、多くの園でも行われています。  
また、課外教室ということなので、参加する子・しない子様々だと予想されます。苦手を克服するために参加する子どももいれば、得意を伸ばそうと参加する子どももいることと思います。  
ただし、保育内の体育あそびに関しては、スポーツクラブが前提とならないよう指導していただくようにお願いしています。(体操をさせたいけど、働いていて、連れて行けないという方も参加しやすくなるのではと考えています。)  
平成29年2月 苦情 相談などはございませんでした。
平成29年1月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年12月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年11月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年10月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年9月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年8月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年7月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年6月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年5月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年4月 苦情 相談などはございませんでした。
平成28年3月 1件
●子どもの風邪について●
<苦情内容>
3/31(木) 苦情申出者:保護者の方より
 
今月、毎週末熱が出て体力が落ちているのに、肌着一枚で帰って唇が青くなっていた。。また熱が出ないか不安で、預けるのが心配なので、気をつけて欲しい。
 
<解決方法>
長袖の肌着を長袖のTシャツと思い、一枚しか着せず、そのまま防寒着を着せて帰したと思われる。こちらの不手際を謝罪し、今後このような事が無いように確認の徹底を職員間で共通認識した。
社会福祉法人黎明会小ヶ倉保育園
〒850-0961
長崎県長崎市小ケ倉町2丁目390番地
TEL.095-878-3379
FAX.095-878-3381
 
TOPへ戻る