本文へ移動

保育方針

理事長ごあいさつ

『その子にしかない、無限の可能性を。』

子どもは、だれでもその子にしかない無限の可能性を秘めています。
自分の能力を引き出すのも引き出さないのも、最後は自分の力ですが、その土台づくりとなる幼児期の環境は、まわりが整えてあげなければいけません。
この時期子ども達は、心も体も知性も竹の子のように勢いよくぐいぐいと伸びいきます。
本園では人生の中で2度とないこの限られた時に、多くの体験を経て、それぞれの可能性の根っこを培ってもらいたいと思っています。
 
社会福祉法人 黎明会 理事長 上野 貴美子

保育園の歴史

昭和29年9月1日 長崎市小ヶ倉保育所として、定員80名で開設
昭和54年4月1日 全面改築を行い定員120名に増設
 法人設立
平成23年1月24日
長崎市の民間移譲を受け、(福)黎明会 認可
平成23年2月3日 社会福祉法人黎明会 設立
平成23年4月1日 黎明会、小ヶ倉保育園認可 開園
 

小ヶ倉保育園の保育目標

元気で明るい子
思いやりのある子
自分で考え、行動する子
 
乳幼児期は、人間形成の基礎となるもっとも大切な時期です。
私たちは、この大切な時期のお子さんの養護・教育に関わるものとして、ひとりひとりの育ちを温かく見守り、それぞれのお子さんが安心して自己を表現し、その欲求を満たせる関係づくりを大切にしています。また、お子さんにとって家庭での育ちは、保育園での情緒の安定に密接に関係してきます。それぞれの役割を担いながら、良きパートナーとして、お子さんの育ちを考えていきましょう。
社会福祉法人黎明会小ヶ倉保育園
〒850-0961
長崎県長崎市小ケ倉町2丁目390番地
TEL.095-878-3379
FAX.095-878-3381
 
TOPへ戻る